外壁塗装の注意点

先日、自宅の外壁を塗装するリフォームを行うにあたり、色々な業者さんから見積を取り寄せ比較検討を行いました。価格が色々で費用をどのように捻出すればよいか考えた結果、低金利だから住宅ローンを借り換えて外壁塗装の費用を住宅ローンに組み込むことで外壁塗装をすることにしました。価格に関しては、家の壁の面積は一定ですので、初めのうちは単純に価格と塗料の品質を比べて「あっちの方がいい」「こっちの方がいい」と思案していました。しかし、ある時フト気付いたのが「雨戸」や「ベランダの手すり」などのいわゆる鉄部をどうするか明確に記載してくれている業者さんと、特に何も書いていない業者さんが存在していること。外壁をキレイに塗り替えても雨戸がサビていたのではかえって目立ってしまいますので、まさかとは思いつつ雨戸について何も書いていない業者さんに質問してみると、気まずそうに「別料金」との返答。グレードの高い塗料で価格も安かったので、その業者さんに決めようかなと思っていたため少々ショックを受けました。その後、各業者さんに質問してみると「雨戸は含んでいるけど手すりは含んでいませんよ」とか「両方含んでいますよ」とか、業者さんによって基準はさまざまな結果となりました。外壁塗装をするときは、価格や塗料だけでなく「どこまで含んでいるのか?」確認が大切だと思い知りました。